facebook

美味しい鶏辞典Dictionary

鶏ハムの塩麹を使った絶品レシピ!!

最近、巷では麹を使った料理が増えてきています。

麹は食材を柔らかくしたり、旨味を引き出したりと優秀な働きをしますので味付けだけでなく調理法に加えても抜群の効果を発揮します。

 

特に塩麹は料理の味を邪魔しないので万能型の調味料ですが、鶏ハムと合わせても相性が抜群。

通常下ごしらえの時点で加える塩の代わりに塩麹を加えるアレンジレシピも人気となっています。

 

ここでは塩麹を使った鶏ハムの作り方をご紹介しながら、その鶏ハムをサンドイッチやごはんものにアレンジする応用レシピも見ていきます。

ぜひこれらを参考に美味しい鶏ハムづくりにチャレンジしてみてください。

 

塩麹を使った鶏ハムの作り方

塩には脱水効果があり、味付けだけでなく鶏肉の余分な水分を取り除き保存性を高める役割も担っています。

そんな塩の代わりに今回は塩麹を使った鶏ハムの作り方をまずはご紹介していきましょう。

 

○鶏ハムの塩麹アレンジ

【材料】

・鶏胸肉…2枚

・塩麹…大2

・こしょう…少々

 

【手順】

1・鶏胸肉は筋の方向をタテにして置き横から包丁を入れ、観音開きにします。

 

2・タテに細かい切り込みを7mmくらいの間隔で入れ味が染み込むようにします(切り離さないように注意してください)

 

3・キッチンペーパーでよく水気を拭き取り塩麹とこしょうをまんべんなく塗り、よく擦り込みます。(時間があれば10分ほど漬け込むとさらに美味しくなります)

 

4・お肉についた余分な塩麹は手で軽くぬぐい落とします。ラップを45~50cmに切り、真ん中に包丁を入れた方向を横にして、なるべく小さく巻きラップの中央に置きます。

 

5・太くすると中が生になってしまいますので、絞るようにしてなるべく細くラップを巻きます。

 

6・鍋に張った水から茹で始めて、沸騰してから3~4分ほど茹でます。そうしたら火を止めてください。それ以上加熱すると硬くなってしまいますので。その状態でフタをしたまま5~6分蒸らします

 

7・6ができたら鍋から引き上げて荒熱を取ります。急ぎの場合は氷を貼ったボールなどにラップをしたまま入れましょう。冷めたら完成です。

 

塩麹を使った鶏ハムは塩抜きをする必要がありませんので作業工程の短縮になり、時間の節約にもなります。

通常の塩よりも浸透率がいいので、漬け込み時間も数十分で大丈夫です。

塩麹は旨味のもとになるグルコースやアミノ酸なども豊富ですので、それだけでも鶏ハムの美味しさがアップするという優れものです。

 

塩麹で作った鶏ハムを美味しくサンドイッチにアレンジ

 

塩麹は発酵食品です。そしてパンも発酵をもとに焼き上げた食材ですので、マッチしないわけがありません。

というわけで、塩麹で作った鶏ハムをサンドイッチの具材にしてその美味しさを楽しんでもらおうと思います。

どれも手軽に作れるので、朝食やお弁当などにも最適ですので参考にしてみてください。

 

○塩麹の鶏ハムと人参サラダのサンドイッチ

【材料】

・鶏胸肉…1枚

・レタス…1~2枚

・塩麹…大1~2

・人参…1/2本

・★オリーブオイル…大1

・★白ワインビネガー…大1

・★粉チーズ…大1/2~大1

・★粒マスタード…小1

・★塩胡椒 (粗びき)…好きなだけ

・フランスパン…適量

 

【手順】

1・鶏胸肉は横半分に切り、1/2の厚さにする。塩麹をまんべんなくつけて、15分以上置きます。

 

2・鶏胸肉を浸けている間に、レタスは手でちぎり人参を千切りにして塩を振って5分くらい置きます。

 

3・1の鶏胸肉をラップで巻いて70℃のお湯に30分ほど沈めておきます。

 

4・★の調味料をすべて合わせ、2の人参の汁気を切り混ぜ合わせます。

 

5・硬めのフランスパンを厚めに切ったらバターを塗って、オーブンへ。

 

6・3で出来上がった塩麹鶏ハムをお好みの厚さにスライスします。なるべく厚めに切るとジューシーな味わいがサンドイッチとマッチするかと思います。

 

7・オーブンから取り出したフランスパンにレタスと4の人参サラダと6の鶏ハムを乗せたら完成です。

 

味がしっかりと付いている塩麹の鶏ハムにはさっぱりとした人参サラダがよく合います。

鶏ハムのしっとりとした食感としゃきしゃきとした人参の食感が絶妙なコントラストを感じさせてくれますのでぜひお試しください。

ちなみにフランスパンがなければ食パンでもかまいませんが、その場合はしっかりとトーストした方がいいですね。

生のままだと水分を吸いすぎてしまって、美味しさを損ねてしまう可能性がありますので。

フランスパンに近いハード系のパンならどれでも合うと思います。

 

○朝食に最適鶏ハムのロールパンサンド

 

【材料】

・塩麹鶏ハム…1枚

・キャベツ…2枚

・マーガリン…適量

・トマト…1個

・ゆで玉子…2個

・スライスチーズ…3枚

・マヨネーズ…大さじ1

・ケチャップ…小さじ1

・レモン汁…少量

・ロールパン…5個ていど

・クレージーソルト…少々

・粉バジル…適量

 

【手順】

1・キャベツを千切りにします。トマトとゆで玉子、塩麹鶏ハムはそれぞれスライス。

 

2・ロールパンにマーガリンを塗ります。マヨネーズ、ケチャップ、レモン汁、クレージーソルトをすべて混ぜ合わせてソースを作ります。

 

3・ロールパンに1の具材を挟んで、2のソースをかけたら完成です。お好みで粉バジルをかけてください。

 

こちらは朝食にぴったり、家庭にあるロールパンを使ってサンドイッチに仕上げました。

塩麹で作った鶏ハムのしっとりとした食感とロールパンの柔らかさは実によく合います。

忙しい朝でもこれなら簡単に作れて時短効果も抜群、ひとつずつラップすれば手軽な軽食として会社などにも持っていきやすいですね。

 

塩麹で作った鶏ハムはごはんものにもアレンジ可能

しっかりとした味付けがされた塩麹の鶏ハムはごはんとの相性も抜群。

ここではごはんとマッチする鶏ハムのレシピをご紹介していきます。

 

○鶏ハムのシンガポールチキンライス

【材料】

・塩麹鶏ハム…1枚

・きゅうり…1本

・トマト…1/3個

・豆板醤…小さじ1

・★しょうが…少量

・★ゴマ油…少量

・★鶏ガラスープ…少々

・☆醤油…大さじ2

・☆砂糖…大さじ1

・☆中濃ソース…小さじ1

・ジャスミンライス…1合

 

【手順】

1・鶏ハムときゅうり、トマトはそれぞれ1cm幅のスライスにします。

 

2・★の調味料をすべて混ぜ合わせます。また、☆の調味料も同様に混ぜ合わせます。

 

3・3つの小皿に豆板醤・★のソース・☆のソースをそれぞれ分けておきます。

 

4・ジャスミンライスは少しだけ硬めに炊き上げます。

 

5・ワンプレートに4のジャスミンライスと1の具材を盛り付けます。3のソースをそれぞれ用意して、お好みに合わせて少しずつ具材やお米と絡めてお召し上がりください。

 

こちらはシンガポールの定番家庭料理、海南鶏飯(ハイナンジーファン)を鶏ハムでアレンジしたレシピです。

本当は本場のダークソイソースやしょうがソースがあれば完璧ですが、まず家庭にはありませんので自作のソースでお試しください。

 

鶏ハムやきゅうり、トマトといった具材を全体的に混ぜ合わせてお好みの分量ずつソースを絡めるのがシンガポール流ですが、ちょっとずつ加えて味の変化を楽しむのもありです。

 

お好みでパクチーを添えてもいいのですが、ちょっとエスニックテイストが強くなりますね。

塩麹で作った繊細な鶏ハムの旨味を楽しむのであれば、ご紹介したような具材で召し上がってもらうのが一番かと思います。

 

サンドイッチにしても、ごはんと合わせるにしてもなるべく鶏ハム自体の味を活かしたレシピがおすすめですね。