facebook

美味しい鶏辞典Dictionary

鶏ハムを使ったサンドイッチレシピ、フルーツを使ったものや写真映えするものまで

鶏ハムは自宅で簡単に作れる料理として人気が高いですが、単品で食べるには少し味が淡白です。
そうしたときにはサンドイッチの具材として使用するとバリエーションも増えて、お腹もいっぱいになれますので便利。

そんな鶏ハムを使ったサンドイッチのアレンジレシピをここではご紹介していきたいと思います。
最近では写真映えするようなオシャレなサンドイッチもありますので、ぜひ彩り鮮やかなサンドイッチにチャレンジしてみてください。

鶏ハムサンドイッチの基本アレンジ

○鶏ハムと色々野菜のサンドイッチ
【材料】
・鶏ハム…3スライス
・トマト…1/2個
・レタス…1枚
・チーズ…1枚
・ブラックオリーブ…2粒
・きゅうりのピクルス…半本
・食パンorバゲット
・セロリのマリネ(お好みで)
・マヨネーズ…大さじ2
・マスタード…小さじ1

【手順】
1・鶏ハムはスライスしたものを使います。トマトを同様の厚みにカットし、レタスは小さめにちぎっておきます。

2・ブラックオリーブを横にカットし、きゅうりのピクルスは1cm幅にカットします。
(セロリのマリネはお好みで同様にカットしてください。)

3・食パンorバゲットはオーブンで軽く温めておきましょう。こうすることでチーズが少し溶けやすくなります。

4・マヨネーズとマスタードを混ぜ合わせてソースを作ります。

5・具材をすべてパンに挟んで4のソースをかけたら完成です。

こちらはオーソドックスなサンドイッチのレシピとなりますが、ピクルスとブラックオリーブが少しいつものサンドイッチとは違った味わいを生み出してくれます。
お子さんがいる家庭なら抜いても問題はありませんが、お好みで加えるセロリのマリネが大人の味を演出してくれます。

できればバゲットのようなハード系のパンの方がサンドイッチにした際に崩れにくいの便利だと思います。
また少し温めると食べやすくなるので、一手間加えてみてください。
休日にピクニックにもって行きたくなるようなサンドイッチが完成します。

○朝食にぴったりなサンドイッチ、サニーサイドアップエッグ添え

【材料】
・鶏ハム…3スライス
・卵…1個
・レタス…2枚
・ビーツ…1/6カット
・ブロッコリースプラウト…1/4パック
・全粒粉食パン…2枚
・サラダオイル…少量
・塩…少々
・胡椒…少々
・エキストラバージンオイル…少量

【手順】
1・ビーツを下茹でして細かく刻んでおきます。レタスは手でちぎり食べやすい大きさにしておきましょう。ブロッコリースプラウトは食べる分だけパックから取り出し、サッと水洗いをして水気を切っておきます。

2・鶏ハムはスライスしたものを3枚用意します。

3・サラダオイルを引いたフライパンで卵を片面焼きにします。塩と胡椒を軽く振りましょう。黄身は固まってなくて大丈夫です。

4・全粒粉食パンを軽く焼き目が付くまでオーブンで加熱します。

5・軽く焼いた全粒粉食パンに1を彩りよく盛り付けたら、鶏ハムのスライスを乗せて最後に片面を焼いた卵を上から添えます。

6・エキストラバージンオリーブオイルを回しかけたら完成です。

ちょっとオシャレに朝のひとときを迎えたいという方にぴったりなサンドイッチレシピです。
卵の黄身がとろけてパンに浸して食べるのがポイントのひとつ。
健康にいいエキストラバージンオリーブオイルを多めに摂取できるのも嬉しいですね。
野菜がたっぷり入っていますので、ヘルシーで食べ応えも抜群という料理です。
外に持っていく場合はパンがしんなりしてしまうので、少し卵を固めに焼いてオリーブオイルの量を減らしましょう。


【材料】

・カンパーニュ…2枚
・鶏ハム…3枚
・バター・…適量
・キャベツ…1〜2枚
・玉ねぎ…1/2個
・シーチキン…1缶
・クレイジーソルト…少々

【手順】
1・好きな厚さに切ったカンパーニュの片面にバターを塗る。

2・タマネギはスライサーでスライスし、水にさらしておきます。

3・油切りしたシーチキン缶とタマネギを合わせてクレイジーソルトで味を整えましょう。

4・キャベツ→鶏ハム→スライス玉ねぎの順に重ねていきます。

5・できたサンドイッチを一度ラップでぎゅっと巻いて数分置いて具とパンをなじませます。

6・数分おいた5からラップをはがして半分にカットしたら完成です。

こちらはカンパーニュをを使ったサンドイッチレシピです。
カンパーニュはドーム型で大きめのフランスパンの一種、色々な具材を挟むのには非常に適しています。
いつものサンドイッチよりもちょっと贅沢な印象になりますし、写真映えもするのでオシャレな一品となります。
カンパーニュは先に温めておいてもいいですが、独特の硬さが持ち味でもあるのでそのまま具材を挟んでまずは食べてみてください。

バターとの相性が抜群で鶏ハムの塩気が活きるサンドイッチで、女性にも人気のレシピですね。

鶏ハムサンドイッチのオリジナルアレンジレシピ

○鶏ハムと厚揚げのサンドイッチ

【材料】
・鶏ハムスライス…3枚
・厚揚げ豆腐…1パック
・キャベツの千切り…少量
・スライスチーズ…1枚
・ポン酢or醤油…適量
・マヨネーズ…適量
・黒胡椒…適量

【手順】
1・厚揚げを半分にスライスする。スライスチーズは4つに切ります。

2・マヨネーズ、キャベツの千切り、鶏ハムスライス、黒胡椒、カットしたチーズを厚揚げにはさみます。

3・クッキングペーパーをしいて表面がかりっとするまでオーブントースターor魚焼きグリルで焼きます。およそ5~10分ほどが目安です。

4・最後にポン酢か醤油をお好みでかけて完成です。

こちらはかなりアレンジの効いた一品です。
サンドイッチを食べるにはちょっと炭水化物やカロリーが気になるという方にぴったりの、厚揚げ豆腐を使ったオリジナル料理。

もとが豆腐ですから、とてもヘルシー。さらには食べ応えも抜群というダイエット用のサンドイッチメニューです。
これなら罪悪感なくいっぱい食べられますね。

○鶏ハムとイチジクのフルーツサンドイッチ

【材料】
・鶏ハムスライス…3枚
・フルーツトマト…1個
・クリームチーズ…適量
・イチジク(ドライフィグでも可)…1個
・ブルーベリーソース…適量
・セルフィーユ…少々
・食パンorセサミブレッド

【手順】
1・パンにクリームチーズを塗ります。

2・鶏ハムはスライスしたものを用意。フルーツトマトとイチジク(ドライフィグ)も同様にスライスします

3・1に2を乗せて、ブルーベリーソースをかけて最後にセルフィーユを飾りつけたら完成です。

少し変わったフルーツ感たっぷりのサンドイッチに仕上げたのがこちらのレシピ。
クリームチーズとブルーベリーソースが絡み合って極上の一品となります。
フルーツトマトとイチジクの甘味が鶏ハムの塩気とマッチしますので、一度は試してもらいたいアレンジ料理です。
写真映えがいいのもポイントが高いですね。

鶏ハムを使ったサンドイッチまとめ

鶏ハムはサンドイッチの具材としても大変優秀であることが分かっていただけたかと思います。
塩気のある鶏ハムは甘味のある食材と合わせてもマッチしますね。

食パンでももちろん問題ありませんがバゲットやカンパーニュ、パリジャンといったフランスパンで挟むとオシャレに仕上がりますのでおすすめです。
ホットサンドにしても美味しく食べられますので、ホットサンドメーカーがあれば試してみてください。

外に持っていく場合は具材の水気をなるべく取っておくのがポイントですので、覚えておくと便利ですよ。