facebook

美味しい鶏辞典Dictionary

鶏ハムを使ったレシピで人気のサンドイッチやごはんものアレンジ特集

鶏ハムはちょっとした一手間で簡単に色々なお惣菜に早変わりする便利な食材です。
鶏胸肉を使うことが主なので、価格も安く高タンパクで低カロリーということでお子様のいる家庭では強い味方。

さらにある程度の日数であれば保存も利くというメリットもあり、一度作ってしまえば数日間はおかず作りに困りません。

しかし、さすがに毎日食べていればどんな美味しい鶏ハムでも飽きてしまいますよね。
ここでは鶏ハムを飽きることなく食べ続けられるように人気のアレンジレシピをたくさん紹介していこうと思います。

様々な料理に使いまわしが可能な鶏ハムはサンドイッチの具材やごはんのおかずにもぴったり。
こちらを参考に食卓の献立作りの役に立ててみてください。

鶏ハムの人気レシピ、サンドイッチバージョン

冷蔵庫に鶏ハムが余っているけど、ごはんを炊くのがちょっと面倒…、そんなときは簡単にサンドイッチにしてしまいましょう。
子供に人気でOLさんならお弁当に持っていってもオーケー、休日のブランチなどにもおすすめです。

ソースなどを工夫すればまるでお店で買ってきたかのような味わいも簡単に再現可能。
料理があまり得意じゃない、という方にも手軽に試していただけるようなものもご紹介していきますのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
また、最初のレシピでは人気の「時間のかからない鶏ハムの作り方」も合わせて見ていきたいと思います。

○鶏ハムとチーズのブルスケッタ風サンドイッチ

【材料】
・鶏胸肉…2枚(400~500g)
・塩…大さじ2
・砂糖…大さじ1
・こしょう…適量
・ライ麦パン(なければ食パンでも可)
・★トマト缶…1つ
・★にんにく…大さじ2
・★オリーブオイル…大さじ2
・★粉バジル…適量
・スライスチーズ…4枚
・クレソン…2~3枚
・ブラックペッパー…適量

【手順】
1・鶏胸肉を開き、なるべく均一の厚みになるように包丁でカットしていく。フォークで何箇所か刺すと味が染み込みやすくなります。そこに塩と砂糖を擦りこんでいく。

2・棒のような形に鶏胸肉を巻き、ラップで2重に包む。そしてラップに少しだけ包丁で穴を開けます。

3・500wの電子レンジでおよそ5分ほど加熱します。このとき何度か向きを変えたりして加熱ムラがないように気をつけましょう。

4・3を冷ましている間に★の材料をフライパンに投入してソースを作ります。中火でおよそ10分、トマト缶の汁気がなくなるくらいに煮詰めたら完成です。こちらも荒熱を取ってからの方が美味しいので少し室温で冷まします。

5・ライ麦パンに4のソースを塗り、お好きな厚さにカットした3とスライスチーズを乗せます。クレソンを添えてブラックペッパーをかけたら完成です。

こちらはオードブルのブルスケッタのようなアレンジで人気のレシピです。
ホームパーティーの一品にもなりますので、ぜひ試してみてください。
トマトソースもだいたい3日ほどは保存が効きます、余ったものはパスタに絡めても美味しいので無駄もなく使い勝手がいいと評判ですね。

同じような手順で食パンを使っても大丈夫ですが、そのときにはなるべくオーブンでトーストしてからの方がいいかと思います。
また、トマトソースの水分が多いとちょっとべチャッとした仕上がりになってしまいますのでしっかりと煮詰めることがポイントとなります。

○鶏ハムとアボカドのサンドイッチ

【材料】
・鶏ハム…3〜4スライス
・ベビーリーフ(レタス可)…適量
・アボカド…半分
・マヨネーズ…大さじ3
・和からし…小さじ1
・ブラックペッパー…適量
・食パン…4枚

【手順】
1・鶏ハムはスライスしたものを使います。ベビーリーフはサッと流水で洗い、水分を切っておきましょう。

2・アボカドは縦に割って種を取ります。スプーンでくりぬくようにして身を取ったら2cmほどの幅にカットします。

3・マヨネーズと和からし、ブラックペッパーを混ぜ合わせてソースを作ります。

4・食パンにベビーリーフをひき、鶏ハムのスライスとアボカドを乗せて3のソースをかけたら完成です。

女性人気の高いアボカドも入ってとてもボリューミーなサンドイッチ。
食べ応えもあるので男性でも満足すること間違いなしです。

ヘルシーな鶏ハムに少しこってりとした味わいのアボカドを加えたレシピはサラダにしてもオーケー。
ダイエット中の方でも罪悪感がなく食べられると人気があるアレンジとなっています。
お子様がいる場合は和からしを抜いても大丈夫です。
ちなみに和からしの代わりにワサビを使ってもまた違った味わいになりますので、ぜひ試してみてください。

人気の鶏ハムを使ったごはんに合うアレンジレシピ

鶏ハムを作りすぎてしまったりして冷蔵庫に余っている場合に、ちょっと工夫を加えてごはんと合うおかずに変身させてみましょう。

鶏ハム自体はさっぱりとした味わいが持ち味ですが、その分どんな料理にもアレンジが可能。
オリジナルの料理が作りやすいというのも魅力のひとつです。

○鶏ハムキムチごはん

【材料】
・鶏ハム…1枚
・キムチ…200g
・ゴマ油…大さじ2
・ごま…適量
・ごはん…1合
・刻み海苔…適量

【手順】
1・鶏ハムは手で一口大にちぎっておきます。

2・キムチとゴマ油、1の鶏ハムを混ぜます。

3・刻み海苔をかけたごはんに2を盛り付けたら完成です。

シンプルすぎるくらいのレシピですが、男女問わず人気の料理となっています。
鶏ハムのしっとりとした食感とザクザクとしたキムチの食感が良いコントラストとなってごはんが進む一品に仕上がります。

まったく手間が掛からないので、男性のひとり暮らしでもすぐに実践しやすいアレンジとして好評です。
キムチの具材が大きい場合はあらかじめ食べやすい大きさにカットしておくといいでしょう。

○鶏ハムを使った人気の油淋鶏(ユーリンチー)アレンジ

【材料】
・鶏ハム…2枚
・鶏ガラスープ…50ml
・★長ネギ…1本
・★ニンニク…2かけ
・★おろし生姜…小さじ2
・★醤油…50ml
・★酢…50ml
・★水…40ml
・★砂糖…大さじ1
・★ハチミツ…大さじ1
・★一味唐辛子…小さじ1
・★ごま油…小2
・★いりごま適量
・パクチー…お好みで

【手順】
1・鶏ハムは比較的厚めの3~5cmほどにカットします。

2・長ネギとニンニクをみじん切りにして、★の材料を全て混ぜます。

3・アツアツに加熱した鶏ガラスープをカットした鶏ハムにかけます。

4・2で作ったソースをかけて、パクチーを添えたら完成です。

本来は揚げた鶏肉を使う油淋鶏(ユーリンチー)ですが、こちらでは鶏ハムを使ったヘルシーなレシピをご紹介しました。

油淋鶏を作る場合、油で揚げたりする時間や手間が気になるポイント。
そして後片付けが面倒というちょっとしたデメリットもあります。

その点、鶏ハムを使えばそういったデメリットがなくさらにはカロリーも半分以下。
メリットが盛りだくさんということで主婦の方からは絶大な人気を誇っているレシピとなります。

冷蔵庫でちょっと時間が経過した鶏ハムも、鶏ガラスープをかけることによって潤いが戻りしっとりとした食感が復活しますのでぜひ試してみてください。

ご紹介してきたレシピはどれも料理の初心者の方でも簡単に作れるものばかりです。
分量や手順さえ間違わなければ誰でも手軽に鶏ハムを使った人気料理を自宅で楽しめますので、まずは一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。
一回食べたらきっと気に入ってもらえると思いますのでおすすめですね。