facebook

美味しい鶏辞典Dictionary

鶏肉を使った鍋のレシピ色々

寄せ鍋、ちゃんこ鍋、水炊き、すき焼き・・・鍋料理は冬の食卓には欠かせないメニューですね。そして、おいしい鶏肉は鍋料理にぴったりの最高の食材です。寒い季節はおいしい鍋料理を食べて、心も身体も温まりましょう!ここでは鶏肉を使った人気の鍋レシピをご紹介します。

定番の水炊き
水や味付けをしていないだし汁などで具材を煮込む鍋料理です。ポン酢につけていただきます。

【材料(3~4人分)】
・鶏肉(ぶつ切り・骨付き)…550g
・木綿豆腐…1丁
・大根…適量
・にんじん…適量
・水菜…適量
・白菜…適量
・エノキ…適量
・しいたけ…適量
☆ 塩…適量
☆ 鶏がらスープの素…大さじ1.5
☆ 水…1400cc

1. 鶏肉を塩小さじ1 1/2で揉んで、30分ほど馴染ませる。

2. 食べやすい大きさに材料を切る。大根とにんじんはピーラーなどで薄くスライスする。

3. 鍋に☆を入れひと煮させる。

4. 鶏肉を加えて蓋をし20分ほど煮込む。

5. 野菜や豆腐を加えて、軽く煮込めば出来上がり。ポン酢などでいただきます。

秋田名物 きりたんぽ鍋


杉の棒につぶした粳米のご飯を竹輪のように巻き付けて焼き、棒から外して食べやすく切って作るきりたんぽを鶏がらのだし汁に入れて煮込んだ鍋です。秋田県の郷土料理。

【材料(3~4人分)】
・ご飯…2合分
・割り箸…5膳(10本分)
・鶏もも肉…100g
・ごぼう…適量
・舞茸…1株
・しらたき…適量
・長ネギ…適量
・セリ(根付きがよい)…1束
・鶏がらスープ…500~800ml
・醤油…大さじ3~4

1. 温かいご飯を、すりこぎなどで飯粒が半分位残る程度につぶす。

2. 塩水で手をぬらし、1を手のひらに乗せ、割り箸1本ずつに巻きつけるように、にぎっていく。焼く際に箸が焦げるので、箸が出ている部分には、アルミホイルを巻きつけておく。

3. グリルにオーブンシートを敷き、その上に2のきりたんぽを並べて中火で焦げ目がうっすらつくまで焼く。

4. ごぼうはささがきして水にさらす。肉や野菜は、食べやすい大きさに切っておく。

5. 鍋に、鶏がらスープを入れ、ごぼうを加えて火にかける。沸騰してきたら、きのこ、セリの根、鶏肉、しらたきを加えて煮込み、醤油で味を調える。

6. 3のきりたんぽはを箸からはずし、食べやすい大きさに手でちぎってネギとともに5に入れる。

7. 最後に、セリを加えて、ふたをして一煮立ちしたら出来上がりです。

たっぷり具材の ちゃんこ鍋


相撲部屋でおなじみの鍋です。ベースとなる味付けは、醤油や味噌、塩などで肉団子や、キャベツや白菜などを入れます。

【材料(3~4人分)】
・鶏ガラスープ…1000cc
・鶏モモ肉…300g~400g
・ベーコン…200g
・ウィンナー…200g
・白菜…1玉
・エノキ…一パック
・しいたけ…4枚
・ニラ…適量
・にんにく…2~3個
・塩…少々

1. にんにくは皮をむき、すりおろしておく。

2. 鶏肉は一口大に切り、その他の具材も程度な大きさに切る。

3. 鶏がらスープを火にかけ、沸騰する直前に1のにんにくを入れる。

4. 塩で味を調える。

5. 鶏肉を入れ、5分ほど煮て、アクをとる。その他のニラ以外の具材を鍋に入れ、火が通るまで煮る。

6. 最後にニラを入れたら、ふたをして煮込む。

さっぱりイタリアンな トマト鍋


意外と簡単でおいしいトマト鍋。唐辛子でピリ辛に仕上げるのもオススメ。シメにはパスタがピッタリです。

【材料(3~4人分)】
・ホールトマト缶…400g(1缶200g程度のものを2缶)
・水…200cc
・固形コンソメ…1個
・オリーブ油…大さじ1
・にんにく(スライス)…2片
・唐辛子…1本
・酒…大さじ3
・トマトケチャップ…大さじ3
・醤油…大さじ1
・チーズ…適量
・あさり…1パック
・鶏もも肉…200g
・ほたて…4個
・えび…4尾
・イカ…1杯
・キャベツ…1/4個
・玉ねぎ…1個
・かぼちゃ…1/8個
・ブロッコリー…1/4株
・しめじ…1パック

1. あさりは砂ぬきして、よく洗っておく。鶏肉は一口大に切って塩こしょう(分量外)を振っておく。

2. その他の具材も適当な大きさにきっておく。

3. 鍋にオリーブオイルとにんにくを入れ、中火にかけ香りがしたら鶏肉をいれて表面に火をとおす。水、固形コンソメ、ホールトマトをつぶしながら混ぜる。

4. 3に唐辛子と①のアサリを加えて沸騰したらあくを取り、酒、トマトケチャップ、醤油を加える。

5. 4に野菜やきのこ、海鮮をいれ全体に火を通したらできあがり!

6. お好みでチーズを最後に散らす。

だしが決めて! 寄せ鍋


具材に決まりはなく、肉や魚介類、野菜、きのこなど何でもOK。味付けは、塩、醤油、酒、味噌などが一般的です。

【材料(3~4人分)】
・鶏もも肉…300g
・豆腐…1丁
・えのき…適量
・白ねぎ…適量
・うすあげ…1枚
・マロニー…適量
・菊菜…適量
・白菜…適量
☆水…1000cc
☆酒…50cc
☆みりん…80cc
☆薄口醤油…80cc
☆和風だしの素…15g
☆塩…ひとつまみ
☆かつおぶし…5g

1. ☆を土鍋とは別の鍋に入れて沸騰直前まで温める。火を止めて一度冷ます。

2. その他の材料を食べやすい大きさに切り、土鍋に並べる。

3. 冷ましておいた①のかつおぶしをザルなどでこして②に加える。

4. ほどよく煮たら出来上がり。

家庭で作れる本格風タッカンマリ


骨付きの鶏肉をじっくり煮込んだ韓国風の水炊きです。調理法はシンプルですが、骨付き肉ならではのうまみたっぷりのスープが絶品。コチュジャンと粉唐辛子を使ったたれで、本場の味を楽しんでください。

【材料(3~4人分)】
・じゃがいも…2 個 (メークイン)
・にら…1/2 わ
・にんにく…2 片
・長ねぎ…2 本分 (青い部分)
・青ねぎ…6 本
・鶏骨付きぶつ切り肉…1 ㎏
・[A]白すりごま…大さじ 1
・[A]コチュジャン…大さじ 3
・[A]粉唐辛子…大さじ 6 (粗挽き)
・[B]しょうゆ…適量
・[B]酢…適量
・[B]マスタード…適量

1. 【下準備】鶏肉はサッと洗い、水けをふく。じゃがいもは1.5㎝幅の輪切りにし、水にさらす。ニラ、青ねぎは5㎝の長さに切る。にんにくはつぶす。

2. 深めの鍋に鶏肉とにんにくを入れ、長ねぎの青い部分をちぎって加える。鶏がかぶるくらいの水を入れて強火にかける。煮立ったらていねいにアクを取り、鶏肉がやわらかくなるまで弱火で30分煮る。途中で何度かアクを取る。

3. じゃがいもを加えてさらに10分煮る。

4. 小さめのボウルにAの粉唐辛子を入れ、3の煮汁を大さじ1~2加えて混ぜる。Aの他の材料を加えて混ぜる。混ぜにくいようなら、適量の煮汁を足す。

5. 3のじゃがいもがやわらかくなったら、ニラ、青ねぎを加えて1~2分煮る。煮汁とともに器に盛り、4、Bを好みの配合で加えて食べる。

鶏すき焼き

【材料(3~4人分)】
・鶏もも肉・・・500g
・日本酒・・・大さじ1
・白菜(ひと口大)・・・1/8カット
・長ネギ(斜め切り)・・・1本
・えのき茸 ・・・1パック
・しらたき ・・・200g
・椎茸 ・・・6枚
・舞茸 ・・・1パック(100g)
・生卵 ・・・適宜
■割りした
☆醤油 ・・・100ml
☆みりん ・・・75ml
☆砂糖 ・・・40g
☆日本酒 ・・・25ml
サラダ油(炒め用) ・・・大さじ1/2

1. ☆印を鍋に入れ沸騰させ冷ましておく。

2. とりもも肉はひと口大に切り、日本酒スプレーをふりかける。

3. 鉄鍋を温め、サラダ油をしき1を焼き色をつけ端に寄せ、全ての材料を並べる。 火は、中火で。

4. 1を回しかけ、割り下をスプーンですくいかけ、材料が煮えたら完成。 ※お好みで溶き卵をつけていただきます。